和歌山線隅田駅★飛び越え石

奈良と和歌山の県境に、飛び越え石というのがあるらしい。和歌山県橋本市のHPによると、そこは、万葉集に詠まれた有名な場所で、和歌山線の隅田(すだ)駅から徒歩15分とある。簡単にいけそうだ。最近、運動不足なので、自転車で30分ほど走って、大和新庄駅から和歌山線に乗った。大和新庄の次が御所で、吉野口、五条を通過し、奈良県最後の駅、大和二見で、その次が隅田だ。すみた、ではなくて、すだ、と読む。 無人駅…

続きを読む

柳屋の柿の葉寿司★

JR吉野口駅構内、柳屋の柿の葉寿司、吉野口駅は近鉄とJRの合体した駅で、真ん中のホームに柳屋の売店がある。奈良には、柿の葉寿司が数あれど、柳屋さんのものが一番美味しい!と、自分は思うのだ。塩加減や柿の葉の香りが、並みの柿の葉寿司と明らかに違っている。仕上がりもきれいで、寿司と、柿の葉が、隙間なく巻かれている。しかし、寿司飯が柿の葉にくっつくことはない。柿の葉の防腐効果をあげるために自然とそうなっ…

続きを読む

阪急3番街・北斗の醤油ラーメン 閉店!

阪急3番街の北斗(ほくと)の醤油ラーメン。ここも、昔は、よく通ったラーメン屋さん。休日の午後4時半といういう中途半端な時間、店内は半ばの入りで、若い人から熟年世代まで客層は広かった。阪急電車ホームへの近道でもあり、帰りしなに、ふらっと立ち寄っていた。ささがき牛蒡の入った味噌ラーメンが記憶に残っている。久々の訪問では、ベーシックな豚骨醤油ラーメンにしてみた。大阪のスタンダードな豚骨醤油ラーメンの…

続きを読む

和歌山線に乗る(その1)

先日、高田駅から和歌山線に乗って鉄道で県境を越えるプチ旅をしてきた。大阪と奈良の県境は(府境?)毎日、近鉄で通過しているし、奈良と京都、奈良と三重も近鉄で何度も超えている。しかし、和歌山と奈良の県境を、鉄道で超えることは、めったにない。というか、まだ、一度もない。鉄道で、和歌山市内や南紀方面に行くときは、大阪を経由して和歌山へ入る。というわけで、奈良から和歌山の鉄道県境超えに挑戦!・・・JR和歌…

続きを読む