京都「第一旭」のラーメン

京都の「第一旭」のラーメンを初めて食べた。最初、1時半に行ってみたら、長い行列が、隣の新福菜館の入り口を完全に塞いで、まだ延びていた(12人ぐらい)。ポルタで、すこし、時間をつぶして、2時10分ごろに、もう一度行ってみたら、行列は5人になっていて、7分程待って、中へ入れてもらえた。ラーメンは、チャーシューがたくさんのっていて、スープは濁らない豚骨醤油と鶏ガラの伝統的な醤油ラーメンのようだ。薄いバ…

続きを読む

長講堂(京の冬の旅 初公開)の後白河法皇坐像

NHK歴史大河ドラマ「清盛」にちなんで、京の冬の旅で、後白河法皇の座像が公開されている。面白そうなので観に行ってきた。 京都市観光協会のHPより引用・・・国宝・重要文化財など、多くの歴史的文化財が残る京都でも、通常公開されているのはその一部であるといわれています。第46回「京の冬の旅」では、大河ドラマ「平清盛」放映記念として清盛ゆかりの地や、平成24年の干支「辰」にちなみ「龍」に会える寺を中心…

続きを読む

鶴橋駅で鮮魚列車に遭遇

近鉄鶴橋駅で、行き先案内の表示が「貸切」になっている電車があった。何だろうと思ったら、「鮮魚列車」だった。朝と夕方に走っているので、たまに、遭遇することがある鮮魚列車だが、停車して乗り込むところを見るのは珍しい。17:15鶴橋発だった。鶴橋の鮮魚市場と、伊勢方面を直通で走る電車で、一般人は乗れない魚の行商人の専用列車だ。上本町が起点で、黒門市場のある日本橋には行かない。 塗装がモノトーンの近鉄…

続きを読む

菊水のランチ(京阪四条)

京阪四条駅の7番出口(たぶん)を出ると、レストラン菊水がある。四条通を挟んで、向かいは南座になるので、出口を間違ってもすぐにわかるはずだ。お昼のサービスランチは、コーヒー付きで850円なので気軽に利用できる。コーンスープに、キスのフリッター、メインの牛肉ソテー、つけあわせの野菜(フリッターの背面に盛ってある)、バランスのよい洋食になっている。ご飯をパンにすることもできる。 まだ、昼食には早い時…

続きを読む

新福菜館のラーメン(京都河原町)

京都河原町の「新福菜館」のラーメンを食べてきた。ややかための食感の麺に、鶏ガラ醤油味のスープ、具は、刻みネギ、もやし、バラ肉の叉焼。このラーメンは、自分の醤油ラーメンのスタンダードで、ここより旨いと思う、醤油ラーメンは、なかなか見つけられない。バラ肉のチャーシューもたっぷり入っていて650円なので、この味で、この値段はとても安い。 大阪の鶴橋の「二両半」や、チェーン店の「来来亭」の同じ系統なの…

続きを読む