金剛山の山登り記録★郵便道往復(積雪)

aDSCF4530.jpg郵便道(金剛山登山道)の2017年1月18日の記録です。
郵便道は、郵便配達人が毎日、金剛山頂の神社へ郵便物を運んだ道で、山頂への最短距離の山道です(急坂が続きます)。郵便道には、いー2からいー8まで標識があるのでペース配分に使えます。

高天の駐車場から、う回路をたどります。民家の横に登山道の表示があるので見落とさないようにします。田んぼをぬけて登山道に入ると、イノシシよけのゲートがあります、ここを超えると数分で郵便道に合流して、石の多い急な坂を上っていきます。
いー2 う回路を通っているので、いー1の標識はパスして、最初に見つかる標識です。標高600mの表示があります。急な坂道が続きます。
いー3 ここは、がまんして休憩をとらないで先へ進みます。

いー4 道が2つに分かれます、どちらの道をたどっても、いー5の手前で合流します。右の道のほうが急ですが早いようです。
いー5 木のベンチが3個あるので、休憩できます。いー6までは緩やかな道になります。途中、崩落している個所があるので慎重に通過します。いー5を通過すると、大峰山系が遠望できます(展望はここしかない)。
いー6 温度計が設置されていて-2度でした。ここを過ぎると492段の木の階段が始まります、50段ごとに表示があり、100段目あたりに、水場(天剛水)があります。
いー7 長かった階段を登り切ると、水越峠から登ってきた道(ダイトレ)と合流して、ゆるやかな登り坂を進むと、すぐに、一の鳥居につきます。
いー8 一の鳥居をくぐり、山頂へ進みます。

今回のタイム 休憩含み2時間
10:00発 高天駐車場 積雪なし
10:30 いー3 積雪2センチ程度

10:37 いー4 ここから2又になる右側をたどる
10:45 いー5 休憩 弁当 11:05発 アイゼン装着
11:25 いー6 気温ー2度 ほぼ無風
11:48 いー7 ダイアモンドトレール合流地点
11:52 いー8 一の鳥居
山頂 葛城神社 12:02着 積雪5センチ 気温0度 晴天、風なし


aDSCF4499.jpg












aDSCF4502.jpg












a1IMG_0432.jpg



この記事へのコメント

  • masayukiz

    さっちさん>
    コメントありがとうございます。
    今年は金剛山の積雪が多くて、もう一度ぐらい行こうと思っているうちに、3月になりチャンスを逃しました。濃い目の醤油味の煮玉子をはじめて弁当にいれたのですが、これが、美味しかったです。
    自分も、ビビッドなグリーンが気にいったので、壁紙にしてみました。
    2017年03月03日 16:36
  • さっち

    冬の金剛山ですか!
    山頂の景色最高だったでしょう!
    小学生の時は大阪だったので耐寒登山で
    毎年山頂でいただく豚汁が楽しみでした。
    学生時代は仲間と登って帰りは水越峠の方へ
    ビニール袋をおしりに敷いて滑り下りたのを思い出しました(笑)
    郵便道というのもあるんですね。
    毎日最短距離で郵便を届ける配達員の方ほんとうにご苦労さまです。
    お弁当もなかなか美味しそう(^^♪
    あ、そうそう私のブログと色合いが似ていますね。
    決して真似した訳ではありませんが
    このグリーン好きなんですよね(*^-^*)
    2017年03月01日 16:17