冷や冷や夏呑みハイキング/長龍酒造

DSCF5817a (1).jpg近鉄の、冷や冷や夏呑みハイキング、奈良の美味い酒、長龍酒造へ 
に行ってきた。
スタートは近鉄五位堂駅、晴天で朝から暑い。
酒蔵ハイキングの人気は高くて、酷暑の真夏のハイキングにもかかわらず、500人ほどの参加者があったそうだ。
春先の河合酒造は1000人を超していたので、さすがに、そこまで人数は集まっていない。
馬見丘陵公園の北駐車場から30分ほどで、長龍酒造へ着いた。
試飲は7種類ほどで、カルピスソーダのような、キンキンに冷えた、発泡酒がとくに美味しかった。
長龍酒造から15分ほどで、ゴールの近鉄田原本線の箸尾駅がゴール。
近鉄田原本線(たわらもとせん)は名前に本線がつくが単線で、3両編成のワンマンカーに乗車。
電車の冷房が心地よく、うとうとしかけたら終点の新王子についた。
馬見丘陵公園では、ひまわりが少し咲いていた、8月に、向日葵まつり、があるのでそのときには
もっと咲くようですね。

DSCF5817a (2).jpg
DSCF5817a (3).jpg












行程メモ
7月13日 晴天 歩行距離6.5キロ
9:00 五位堂駅
10:00 馬見丘陵公園
11:00 長龍酒造
12:00 箸尾駅



この記事へのコメント