幸せの黄色いポスト★橿原神宮前

橿原神宮駅前に、赤いポストではなくて、黄色いポストが立っていました?そのポストは、幸せの黄色いポスト、と名づけられていました。橿原市の姉妹都市、宮崎県日向市の「幸運の黄色いポスト」にあやかり設置したポストで、大切な人に思いを届けたいときにご利用ください、橿原神宮郵便局・・・という説明がありました。

続きを読む

きんてつ鉄道まつり2014(グルメ)

きんてつ鉄道まつり名物、葛城山白樺食堂のカモ鍋、350円、白菜の甘みが絶妙です、合鴨の肉がはいっています。今年の鉄道まつりでは、横浜中華街のお店などもでていて、年々、食べ物が充実してきました。横浜ナンバーのファミマの移動販売車もきてました。後ろのステップから上がって、店内(車内)の商品棚から欲しいものをとって、前のステップを降りると、テントの下にレジがあって、そこで代金を支払う仕組みになってい…

続きを読む

カレーの「パキスタン」の記事(1)

なんば、カレーのパキスタンが掲載されたグルメガイド。グルメという言葉がなかった時代なので、味覚地図という表現になっている。 奈良の古本屋で掘り出してきた、昭和51年(1976年)の本です。 かつて、大阪に存在した、カレー専門店パキスタン、原型をとどめない煮込みに煮込んだルーは絶品であり、このカレーに似たカレーはその後、お目にかかれない。純日本的インドカレーの道を究めたかの如きカレーだっ…

続きを読む

金剛山の山頂食堂

金剛山の山頂食堂、この日は、外の方が涼しいので利用している人がすくなかった。エアコンは入っていないが、しばらくすると、涼しくなってきた。シンプルなサントリーの冷蔵ケースが珍しい。メニューは、うどん、そば、おでんとシンプルなもの。カレーライスはない。メニュー8品目の中で、「ぜんざい」というのがユニークだ。夫婦連れの登山が多いので、夫婦善哉にあやかったのだろうか。ちなみに、せんざいを食べている人をま…

続きを読む

両口屋是清のよも山

名古屋銘菓、両口屋是清のよも山は、皮のほっこりとした食感がいい。中の餡も、甘くなくて上品な味だ。ほっこりというか、微妙にぱさついた感じもとてもいい。愛用の紅茶、トワイニングのオレンジペコにも良く合う。手ごろなお値段なのもうれしい。

続きを読む

ドーチカの中華料理屋「つぼや」が閉店

ドーチカ(堂島地下センター)の中華料理屋「つぼや」が、今週で閉店した。ドーチカで古くから営業していたお店で、大阪のキタエリアで、豚天(ぶたてん)を食べられる数少ないお店だったので残念だ。半年ほど前から、ご飯大盛りにして、頑張っておられたのだが。閉店日2011年11月18日[E:weep]過去記事を再掲載、文体がずいぶんかわっているなあ。 ドーチカ(堂島地下センター)の「つぼや」。昼はいつも賑…

続きを読む

閉店した「ふじや」の鯖煮込み

昨年10月に閉店した、大阪駅前第1ビル「ふじや」さんの、鯖煮込み。ここは、鰯天ぷらが名物だが、隠しメニューの鯖煮込み(数量限定)も超絶品だった。肉厚で脂のった鯖は、魚の青臭みがなく、食べ応えがある。味付けは、甘すぎず辛すぎず絶妙のバランス。生姜の効かせ方が、料理人(おばあちゃん)の腕のみせどころ。堂島界隈で、鯖煮込みが食べたい時は、「ふじや」へ行けばよかったが、閉店してしまった・・・・。堂島界…

続きを読む

近鉄鉄道まつり (続き2)

きんてつ鉄道まつり  写真の続き ブレーキ装置・・・ハンドルの手ごたえを感じてみたかったが行列が長いので諦めた。わざわざ、操作している姿を写真を撮ってもらっているおじさんもいて、なかなか人気の高い展示だ。見ていると、1人ずつの操作タイムが、わりにかかっている。「兄ちゃん、はよ(早)していなあ、うちら待ってんねんで」というような大阪のおばちゃんは、ここには、皆無で、鉄道ファンの方も安心してじっく…

続きを読む

大阪駅前第一ビル、いわし天ぷら★ふじや

ふじやさんは、惜しくも、2010年10月に閉店しました。今までどうも、ありがとうございました。カリカリサクサクのイワシ天ぷらが、もう、食べられないのは、とても残念です[E:weep]。 大阪駅前第一ビル地下2階、地下鉄西梅田からは一番右側(南)の通路をしばらく行くと小さな店『ふじや』がある。カウンター10人ぐらいでいっぱいになり、40代、50代男性中心ににぎわっている。いまだかつて女…

続きを読む